ERROR

COLUMN

コラム

2023.07.31

MDM(モバイルデバイス管理)インボイス制度クラウドPBXシンプルフリーWi-FiレンタルポケットWi-Fi法人携帯電気
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

法人携帯の契約方法 – スムーズに導入するうえで必要な情報は?手続きと事前準備について徹底解説

法人携帯は、ビジネスシーンにおいて欠かせないツールです。しかし、契約方法についてはあまり知られていないことも多いです。

この記事では、法人携帯の契約方法を解説し、スムーズな導入のポイントを紹介します。

必要な事前準備

法人携帯の導入は、企業の業務効率化やコミュニケーションの円滑化に大きく貢献します。

しかし、契約をスムーズに進めるためには、事前準備が重要です。

officioが法人携帯契約に必要な情報や手続きについて解説し、皆さまの契約プロセスをサポートいたします。

事前に必要な書類や情報を整理し、適切なキャリアやプランを選定することで、企業にとって最適な法人携帯契約を実現しましょう。

法人携帯契約に必要な情報と手続き

法人携帯の契約には、以下の情報が必要です。

用意するもの

企業名

企業の住所

代表者名

連絡先電話番号

法人登記簿謄本

決裁者の印鑑(シャチハタ不可)

これらの情報と書類を整えることで、法人携帯契約の手続きをスムーズに進めることが可能です。

また、契約後も定期的な見直しやプラン変更の際にも、これらの情報が必要となることがあるので、これらの書類や情報を整理し、いつでも参照できるように保管しておくことが重要となるでしょう。

法人携帯を契約する際の準備を怠ってしまうと、契約遅延などの問題が発生する可能性も出てきます。

これは企業の業務に影響を及ぼし、特に新規事業の開始や新規プロジェクトの開始が遅れると、企業にとって大きな損失となります。

法人携帯契約の流れ

キャリア選定

まず、利用するキャリアを選定します。

大手キャリア(docomo、au、SoftBankなど)やMVNO(格安SIMプロバイダ)など、利用用途や予算に応じて最適なプロバイダを選ぶことが重要です。

 

プラン選択

次に、選定したキャリアが提供する法人向けプランの中から、自社のニーズに合ったプランを選択します。

通話料金やデータ通信量、オプションサービスなどを比較検討して、最適なプランを決定してください。

 

端末選択

契約する法人携帯の端末を選択します。

スマートフォンやガラケー、タブレットなど、業務用途に適した端末を選ぶことが重要です。

また、端末の価格や支払い方法も考慮する必要があります。

 

契約手続き

選定したキャリアのショップやオンラインサイトで、契約手続きを行います。

事前に準備した書類や情報を提出し、必要事項を記入した契約書に印鑑を押して契約を完了させます。

 

開通・設定 契約が完了すると、端末が送付されます。端末を受け取ったら、SIMカードを挿入し、通信設定を行って開通させます。

また、必要に応じて社内のネットワークやメールアカウントなどの設定を行ってください。

 

これらの手続きを経て、法人携帯の契約が完了し、業務で使用できるようになります。

定期的な見直しやアップデートを行い、常に最適な状態で法人携帯を活用してください。

まとめ

・企業情報の整理
・法人登記簿謄本の準備
・印鑑の準備
・キャリア・プランの選定
・契約手続き

 

法人携帯の導入は企業にとって重要な決断であり、事前準備がスムーズな契約手続きに繋がります。

法人携帯契約に必要な事前準備について要点をおさえながら解説します。

 

まずは、企業名や住所、代表者名、連絡先電話番号など、基本的な企業情報を整理しましょう。

これらの情報は、契約手続き時に必ず必要となるため、事前に確認しておくことが重要です。

 

法人携帯契約時には、法人登記簿謄本が必要となります。

通常、最新の登記簿謄本が求められるため、契約前に最新のものを入手しておきましょう。

 

契約時には、決裁者の印鑑が必要です。シャチハタ(ゴム印)は使用できないことが多いので、実印や銀行印を用意しておくことが望ましいです。

 

法人携帯の契約前に、適切なキャリアとプランを選定することが重要です。
大手キャリアやMVNO(格安SIM)を比較検討し、通話料金やデータ通信量、セキュリティ対策など、企業のニーズに合ったプランを選びましょう。

 

事前準備が整ったら、選定したキャリアの法人窓口に連絡し、契約手続きを進めましょう。

必要書類や情報を揃え、手続きがスムーズに進むように準備を整えておくことが大切です。

 

以上の事前準備を整えることで、法人携帯契約がスムーズに進み、企業の業務効率化やコミュニケーションの円滑化に繋がります。

事前準備を十分に行い、最適な法人携帯契約を実現しましょう。

 

officioはご利用まで簡単4ステップですぐに法人携帯をお使いいただけます!

「すぐに利用したいのに…」

「長時間かけて手続きしたくない…」

officioなら、簡単4ステップですぐに法人携帯をご利用いただけます!

①お問い合わせ。

②プランのご提案。

③ご訪問の上、ご契約のお手続き。

④端末納品・ご利用開始。

お見積りだけでも問題ございません。
当サイト限定の特別価格をご提案いたします!

 

在庫状況と地域によってお時間をいただく場合がございますが、最短翌々日よりご利用が可能です!

 

OA機器・ネット・固定回線・HP制作・広告・電子契約・電気・人材採用etcなど、法人携帯だけでなくオフィス全般のご相談も承っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

PAGE TOP